トップ  >  ★管理会計  >  予算管理とは
予算管理

 

予算管理とは?


「管理会計」は、企業内部の経営管理者に対して、情報提供を目的とする会計であるため、そのやり方には決まりがなく強制されない。会社によって違うし、管理会計をとりいれていない会社も多くある。
伝統的な管理会計としては、大きく分けて「予算管理」「原価管理」がある。

 

「予算管理」とは

あらかじめ計画を決め、計画(予算)数字と実績数字とを比較することでコントロールする管理方法である。

 

予算管理の内容は3つに分類できる
1.売上予算
2.経費予算
3.設備予算

 

1.売上予算 (販売予算)

売上は最も重要であるため、売上の予算と実績の比較は、多くの企業で管理されている。 ただし、予算数字の決め方は会社によって違う。
たとえば、過去の統計数字から実行可能の数字で予算をたてる会社、目標は高く常に高めに設定する会社などなど。 比較分析の仕方も幅広い。
 

2.経費予算 

人件費、経費など予算と実績で比較する。
細かな予算を設定し管理する会社もあるが、木を見て森をみず的にならないようにしなければならない。
 

3.設備予算

設備は中期的な予算の中で設備計画をたてて実行することが望ましいが、めまぐるしく変化する環境で計画通り進めることは難しい。
 

 

 

 

  予算管理関連ページ

・経営と予算
・予算管理
・予算編成の進め方
・予算管理の進め方
・脱予算管理


プリンタ用画面
投票数:58 平均点:3.97
前
原価管理とは?
カテゴリートップ
★管理会計
次
原価低減

HP Directplus オンラインストア

 

デル株式会社